Recent entries
2008/01/21 (Mon) ARRESTED?
2007/12/18 (Tue) Reluxing
2007/11/28 (Wed) 再来日本!
2007/11/27 (Tue) Tokyo Walk
2007/11/23 (Fri) お隣へ
2007/11/18 (Sun) 西へ東へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


   「時として、先入観は間違ったイメージを植え付ける。」


フィリピンの公用語はタガログ語と英語?又は、英語が第2言語?アジアで一番英語が通じる?そちこちのフィリピン関連文献やWeb上では概ねそういう記述が多い。さて、事実だろうか?



この「通じる」と言う表現が曲者で、英語の堪能な人間が評価した場合と片言の英語しか話せない人間が話した場合とでは全く評価が異なると思われる。オラもこの国での日常・仕事共に99%が英語でのコミュニケーションではあるが、堪能か?と問われれば多くの疑問が残る。(???)そこで、自己評価として(日常英会話が必須である米国資本の企業に勤務しているという事を含め)日常会話ができ、英語を母国語とする国(アメリカ、イギリス、オーストラリア等)で日常的に使用されている英語を話せる人物の印象であると仮定すると、支障なく英会話が話せるというレベルのフィリピン人はマニラで10人に1人プロビンス(地方:パンパンガやスービックなど、米軍の影響が色濃く残っている地域は除く)で、20人に1人くらいの印象を持つ。


又、英語の堪能な人に事あるごとに聞いてみるのだが「フィリピンの英語はイギリス語?アメリカ英語?」の質問に対して「アメリカ英語」と認識している人々がほとんどであることに驚く。確かに、フィリピンのTVタレント達がブラウン管の中で話している英語はアメリカ英語を模倣している。しかし、かなりのハイクラスな大学を卒業していないと応募さえできない企業で働く人々(当然、英語は堪能である。)を含め、堪能である人々の英語はアメリカのそれとは大きく異なる。(ご存知であろうか?フィリピン政府発表の大学進学率は約30%。これは東南アジアでトップクラスであるが、卒業率は発表されていない。実際に卒業したローカルの友人40人余りに尋ねたところ、そのうち卒業できるのは50%には及ばないとのこと。)


どこが、どう違うかの詳細は割愛するが、オラは英語をアメリカで覚えた。んで、グローバルなビジネス英語ということで言えば、米語は決してスタンダードであるとは言えない。寧ろ特異な英語である。ただ、フィリピン人自身が彼らの使う英語を「アメリカ英語」であると認識している事は???である。試しに、「How are you doing?」とアメリカ人の最も良く使う方法で数人に挨拶してみれば、そのほとんどが「I"m ~ing ~now.」と返答するはず。つまり、膨大な数のハリウッド映画が上映されているにも関わらず解っていないのである。ここで誤解を避けるために付け加えると、「アメリカ英語ではない」=「ダメな英語」では無い。寧ろ、日本人には非常に聞き取りやすいアジア人の英語と言える(すなわち、アメリカ英語は日本人にとって非常に聞き取りにくい)。彼らが「アメリカ英語である」と答える理由には、フィリピン人が受け入れたアメリカという歴史的背景が見え隠れするのだが、このトピックはオラの中でそれなりの答えが纏まっていないので、又の機会に。


で、話を戻すとオラのようにタガログが話せず、日常を英語に頼って暮らしてきた者の主観では、当然地域や狭義での場所(職場、レストラン、ホテル、飯屋、サリサリ、雑踏、他)による格差はあるものの、フィリピンで日常英会話を支障なく話せる人の割合は全体で10%以下。但し、残りの90%の中には「少しは話せる」、「話せないが理解できる」、「全く話せない」等が含まれている。この90%の内の「全く話せない」層でも、入国カードの項目にある単語くらいは理解されている方が多いと思われる。というのは、こちらの役所や各種申請書・申込書などはほとんど英語が使用されているからである。


これらを踏まえたオラの結論は、


1.フィリピンでは英語が公用語、もしくは第2言語とは言い難い。(比較的通じる程度)
2.日常的に英語で難なく会話ができる人口はゴク限られた範囲である。(10%以下)
3.アジアでの認識率は上位であるが、シンガポールの方が日常会話ができる人口の
  割合が多いと思う。
4.アジアでも有数の英語のレベルが低い日本に比べると「フィリピン人は少なくとも実生活
  に必要な英単語は理解している」と言える。(英会話の出来ない日本人から見ると、彼らは
  英語が堪能であると見えるのかもしれない。)
5.英語のレベルは学歴(≒貧富の差)に比例する。


補足として、
フィリピンで日本人や韓国人に英語を教えているフィリピン人の先生に4人知人がいるが、彼らに限れば英語力が特に秀でているとは思えない。寧ろ、同じオフィスで働く同僚のフィリピン人の方が遥かに優れている。(この意味がわかりますか?)


どうでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報




+
またまた ROZYはROSEを文字って松 またまたまた文書作成能力に数段の違いが有松 と言うわけでNONはROZYと別人でつ つーかHNを蛙v-535ぴょんなんアリンス汁
【2006/08/11 17:22】 URL | NON #-[ 編集]
+お待ちしております
RozyことNONさんで良いのかな?

早いとこ、灼熱の夏を持って登場してください。
その夏で火鍋でもして、夜を明かしましょう。
「いいちこ」は3本持参してください。絡まんCは
こちらで用意しますので。(ぷ
【2006/08/11 14:30】 URL | GM7 #-[ 編集]
+
こちらからご挨拶すべきところを心づかいありがとうございます gmajor7さん はじめましてって書くのは照れますね
 
ご子息お誕生おめでとうございます 私も長男の時右曲がり確認しました 母体がピナだとクーロンのように似た子供でしょう不思議な気持ちになります

ピナは英語を話せることが自慢ですよね 私もあれだけ国語より多い授業時間だったのに駄目ですもん 現実にリンクしない言語は身につきません

夏への扉は1970~2000が舞台です 今や過去の物語 時間を曲げることによってeverything's gonna be alrightを約束された脳天気なストーリー
現実に時間は戻れない訳で 近未来 夏を探してgmajor7さんをお尋ねすることは予測されることです 今回のコンタクトありがとございます

  


【2006/08/11 13:11】 URL | NON #fo7uyXLw[ 編集]
















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Philippines ラプソディ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。